よくある悩み・トラブル 娘・息子の気持ち 嫁・婿の気持ち

『すくすく子育て』孫育て~今と昔、子育ての常識が違う~

妊娠が分かってから何かとじぃじとばぁばは妊娠中・出産・子育てなどで色々知恵や知識を教えてくれます!!

まさに“先人の知恵”という言葉があるように、助かるないようも沢山ある中で、多少昔と今とでは違いなども生じます。

そんな時、どうしたらいいのか...

NKHの人気教育番組『すくすく子育て』が取り上げた孫育ての“昔と今の子育ての常識の違いはどのように伝えたらいい?”というテーマにそって詳しく実体験と一緒に紹介します!!

今と昔の子育ての常識に違いがある!!

時代の進化と共に、時代にあった子育て法などがあります。また昔の技術ではわからなかった事が今の技術の進化のおかげでわかった事も沢山あります。

『昔はいいとされてた事が、実は身体に良くなかった』逆に『昔は良くないと思われていた事が、実は特に害はない』という違いが生じます。

 

昔からのいいところももちろんあるので、全く受け入れないというわけではないですが、正直今の時代ではちょっと違うかも...と感じる事もあります。 そんな時祖父母にどう伝えればいいのだろうと悩んでいるママ達はとても多いようです。

こんな悩みが...

下の子は離乳食が始まりました。虫歯にならないようにきをつけて食事をさせています。上の子の時に、じぃじが自分の口に入れた物を息子に与えていたのですが、昔と今の子育ての常識は違います。

どのように伝えたらいいのですか?

参考;すくすく子育て公式

実はこの行動に悩んでいると感じる人は非常に多いんです!!

昔はママが先に口に入れて食べ物を柔くしてから子供に与える、という行動はよく見られたのですが、今の時代それはかなり違和感を感じる人が大半です。

それは、口の中には非常に菌が多く存在し親・祖父母に虫歯がある場合は当然移ってしまいます...。

 

また見た目的にもあまりキレイではありませんし、今は離乳食のレシピなども充実しているので、リスクを生じてまでもあえて口に入れた物をあげる必要もないという事です。

 

こんな時なんて祖父母に伝えたらいいの?

portrait-317041_1280

すくすく子育て・孫育て~アドバイス~

  • 育児書を見せる。
  • 「保健所の保健師さんがこう言ってます」と伝えてみる。。
  • ママだけが思っているのではなく、「この本でこんなことが言われているんです」と、誰かの力を借りて伝えると、聞き入れてもらいやすい。
  • それでもじいじ・ばあばに断られることもあるかと思いますが、嫌なことは嫌だとしっかり伝える。

「これを言ったら嫌われるかもしれない」と思わずに、裸の心で飾らずにぶつかってくださいじいじ・ばあばとの関係は、子どもを介して考えることが多いですが、「あのドラマがおもしろいですよ」「新しい髪型すてきですね」と子育てに関係のない会話をしたり、悩み事の相談をしたりと、育児以外のことでも関係を築いてください。
人間関係の基礎を作って、信頼しあえる仲になると、子育ての方針に関する話もより聞いてもらいやすくなると思います。

参考;すくすく子育て公式

常日頃からいい関係性を築いていくことが非常に大切になってきます。気遣いながらも、言わなくてはいけない事が言える、そんな関係が非常にこのましいです^^

『人気の育児書』これでじぃじ・ばぁばも変わる!!

 

素敵な孫育てLIFEが送れますように...☆

 




-よくある悩み・トラブル, 娘・息子の気持ち, 嫁・婿の気持ち

© 2021 孫育navi