孫育ておすすめ*参考本

孫育て 本 が人気?知っておきたい孫育ての事と人気本

年々増えつつある孫育てに関する本。

どんな本が必要なのか...それは互いの気持ちを理解できる本。

中には孫の両親である子育て世代の意見を重視した本もあります。

 

しかし、孫育てにおいて祖父母の気持ちも同様に尊重しなくてはトラブルの原因になります。

『祖父母の気持ち優先』『孫の両親の気持ち優先』ではなく互いの気持ちを理解し合う事やうまくやるコツなどがしっかり書いてある本がおすすめです!

 

どんな“孫育て本”があるの??

孫育て 本 参考:楽天ブックより

これは一部ですが、孫育ての本は年々増えています。NPOや日本各地自治体・地域の活動によって『孫育て』という言葉が現代社会で浸透しつつあるので同時に参考本やガイドブックなども豊富になってきました。

 

孫育ての本を買うならこんな本がおすすめ!

14893237795_67b3fb2de8_b

  • 孫育てにおいて必要な事
  • 注意すべきこと
  • ジェネレーションギャップを理解する事
    子育て世代の考え方
    祖父母世代の考えた方
    孫の気持ち
  • 孫の躾
  • 孫との過ごし方

これらが書いてある本を参考にするといいです。

1冊の本だけでは、どうしても偏りがちなため何冊か本を読んでおくといいです^^これは祖父母だけでなく、実際に自分の子供を祖父母に預ける両親側も読んでおくといいです。

 人気の孫育て本

人気の本の特徴として前向きであるという事が共通しています。どちらかに偏った意見だけでなく、祖父母世代も子育て世代も気持ちよく読め為になる本が人気です。

 

わが孫育て (文春文庫)

新品価格
¥555から
(2017/2/8 03:20時点)

この本はamazonで売上1位の人気の本です。

【参考レビュー】

母の生きてきた時代や、考え方、今の心境を知りたいと思い手に取りました。

期待以上でした。生きていくだけで精一杯だった時代を生き抜き、家族のためだけに突っ走ってきた母に、1日でも元気で長生きしてもらいたいと心から思いました。

また、今の世の中、何か変だな、納得いかないなということを、ズバッとダメだししてくれているので、読後感はスッキリでした。

作者と同年代の方には、そうそうそうなのよと頷けることが満載、親がめっきり老け込んでしまい、どう声をかけたらいいのか悩んでいる方には、ヒントが随所に。孫との関わり方には脱帽です。

 

ちりつもばあちゃんのむすんでひらいてまごそだて [ たなかとも ]

価格:1,296円
(2017/2/8 03:31時点)

この本は楽天で売上1位の本です。

【参考内容】

悩んで、迷って、泣いて、笑っておばあちゃんが教えてくれた子育て、孫育て、自分育て。

  1. 腹くくらな、できるかいな
  2. 欲と道連れで、行こぉかいな
  3. 子どものええとこ、見て暮らそ
  4. ちょいと寝ころんどぉみ
  5. かわさな、しゃあない
  6. 親も試練なら、子も試練
  7. 波風たってあたりまえ

孫育ても子育ても、自分1人ではないので関わる人がより良くできる環境がつくりの本を参考にすることで互いの事を理解する事ができ、いい関係が築くヒントを得る事が出来ます。

 




-孫育ておすすめ*参考本

© 2021 孫育navi