じぃじとばぁばの気持ち 嫁・婿の気持ち

孫がかわいいと思えない祖父母の理由が…!

孫がかわいいと思えないという祖父母に対して息子娘夫婦にとっては耳を疑ってしまいます。何故、孫が可愛くないのかの理由が知りたくもなってきます。

 

祖父母は子育てを終え、自分の時間が自由に使えることが長く続いたことに慣れてきて、我が儘な孫の面倒を見ることが・・・。

「孫かわいい」と思えない祖父母の気持ちの理由を知ってみましょう。

孫が可愛いと思えない祖父母の気持ち

我が子の可愛さは我が子が大人になっても変わらず同じようですが、可愛い我が子の子であっても祖母自身が生んで愛情を注いできたわけではないこともあって孫に愛情が湧いてこないと思う祖父母もいたりします。

 

愛情が湧く情にはそれぞれの個人差があることから、我が親であっても情に関しては難しいものがあり、他者と比較して世間ではということはないのではないかと思ったりもします。

愛情には、自身で産んで育てた事で湧く人もあれば、我が子の子だからと愛情を注いでくれる祖父母もいたりします。

小さな子供の相手をすることにも気疲れして疲労感が残ることから苦手という方もいて、祖父母それぞれの本音の部分で親子であっても遠慮をしていることに疲れることがあったりもします。

 

祖父母の孫への面倒への本音

祖父母の孫への気持ちは祖父母それぞれの考えや思いがありますが、孫の面倒を見ることにあたって本音で言われていることが以下のことです。

 

1.子供たちが困っていから協力したい
2.我が子の子だからかわいがれる
3.孫は可愛いから傍に起きたい
4.娘の子は遠慮をしなくていいから楽
5.責任もって親が育て上げてほしい
6.小さな子は気疲れして見れない
7.孫の面倒は体がついていけない
8.老後は自分のやりたいことをしたい
9.我が孫でも可愛いと思えない
10.都合よくつかわれたくない
11.孫の面倒はお金が掛かる
12.預かっても子供に感謝がない

 

祖父母の気持ちはさまざま

  • 孫はかわいい、預かりたい...。
  • 孫は大変、預かるのは辛い…。
  • 息子娘が面倒を見ている中で関わりたい...。
  • 年老いているから面倒は辛い...。
  • 自分の人生を楽しみたい...。

 

孫を可愛いと思ってもらえない時の息子娘は?

孫を可愛いと思ってお世話をしてくれる祖父母もいれば、祖父母側の気持ちを尊重して息子娘夫婦で頑張って育てている家庭もあります。

 

孫の面倒を見る見ないの良し悪しではなく、祖父母や息子娘夫婦との理解し合えた話し合いによって孫の育児をどのようにしていくかを相談し合えるといいですね。

 

私の知り合いにも、義父母との関係は良くしていたいけれど、孫の面倒を見てほしくはないと言っている方もいますし、その逆に嫁の子は可愛くないから見たくないと言っている人の声も聞きます。

 

双方の話の理由を簡単にまとめ

嫁側の本音
1.表面的には仲が良くしている
2.実父母に孫の面倒は見てもらう
3.義父母には面倒は見てもらいたくない
4.夫側家族と交流したくない
5.好かれていない気がする
6.いろいろ言われることが疲れる
7.義父母から貰った洋服は着せない

 

祖父母側の本音
1.嫁抜きで孫の面倒を見たい
2.孫にあげた洋服を着せてくれない
3.お菓子は食べないからと返される
4.週一で孫の顔を見たい
5.嫁の子であるから孫の面倒は遠慮したい
6.わがままな孫の面倒は疲れる
7.老後の大切な時間を大事にしたい
8.気を遣ってまで一緒にいたいとは思えない
9.老後を見てもらえる保証がない
10.無理をして体を壊したくはない
11.孫は只々かわいいから一緒にいたい

 

お嫁さんと祖父母の本音には、それぞれの気持ちと育ってきた環境等が異なってきますから、子や孫を通し互いに理解し合えることの大切さを知らされることもおこってきます。

 

息子娘は祖父母の協力をありがたく思っていても無理はさせられないとも思っていますが、嫁姑問題にも頭を抱え込んでしまったりもします。

 

互いが助け合い、譲り合いながら互いの気持ちを理解し尊重しあえる環境作りが孫の成長にも大きな影響があったりしますから、実家や義実家との関わりを大切に出来たらありがたいですね。

 




-じぃじとばぁばの気持ち, 嫁・婿の気持ち

© 2021 孫育navi